情報センター持込パソコン接続サービス

自分のパソコンを大学のネットワークにつなげて、情報収集や資料作成をしたい......こんな場合にも大丈夫!セキュリティ対策がしっかりされていることを条件に、自宅にインターネット環境がない人でも持込パソコン接続サービスがあります。ユーザー認証をして、インターネットやメールを利用する際にも自動的にウイルスチェックをしてくれるので安心です。有線LANはもちろん、無線LANも用意されているので、スマートにパソコンを使いこなすことができます。

利用条件

自分のパソコンをメイネットに繋いでインターネットやメールを利用したい場合は、オープンスペースや教室等に敷設された、情報コンセントまたは無線LANに繋いで接続できます。利用には、情報センターへパソコンの登録申請(年度更新で1人1台、ウイルス対策ソフトのインストール済みが条件)が必要です。

注意事項

自分自身のパソコン(以下、持ち込みパソコン)を利用する際には、以下の留意点を理解する必要があります。

利用できるサービス

  • 大学メールの利用
  • インターネット(学内サーバーへのアクセスを含む)
  • 教材用ファイルサーバーのアクセス等

接続対象

  • ウェブ認証によりユーザー名とパスワードの入力が必要となるため、ユーザー名を持っていることが必須(学生は全員取得済み)
  • 学生は単年度に1人1台のみ登録可能。ただし無線LANアダプター搭載の場合は、有線LANアダプターと同時申請可
  • 専任教職員の場合は個人資産の機器が対象。大学経費で購入の機器は「メイネット申請」での申請

最新のセキュリティ対策の実施

  • WindowsサービスパックおよびWindowsUpdate
  • 常にセキュリティパッチを適用してセキュリティ対策を行う
  • 常にウイルス定義ファイルを適用してウイルス対策を行う

『情報センター附属情報処理教室外でのメイネットの利用に関するガイドライン』の遵守

  • 電子掲示板への書き込み、学内ネットワークのアクセス遅延行為などの不正行為があった場合、申請者が全責任を負う。

認証システムとは

持ち込みパソコンの認証システムは、認証VLAN技術によって運用しています。認証VLANとはパソコンを使用するユーザーを認証して、ユーザーがアクセスするネットワーク(仮想のLAN)を限定するセキュリティ技術です。これによって、ユーザーを一意に把握することができ、セキュリティを高めています。

持込パソコン接続サービス

申請方法

申請手順

登録完了の際は登録通知が申請者の大学メールアドレスと申請フォームに入力された連絡先メールアドレスへメール送信されます。連絡先メールアドレスにて迷惑メールフィルタなどを設定されている場合は受信許可をお願い致します。

許可ドメイン名: meijo-u.ac.jp
許可メールアドレス名: centerqa@meijo-u.ac.jp

繁忙期など登録に1~2週間以上かかる場合がありますので、ご承知おき下さい。

  • 持込パソコン登録申請フォームから申請
    申請フォームに申請者の情報とパソコンの情報を入力してください。
    不備があると受理できませんので、ご注意ください。

※このリンクは学内ネットからのみ接続可能。情報処理教室などから申請願います。

  • フォームが使用できない場合は申請書(紙)での申請

申請書は天白キャンパス タワー75 5F 情報センター、その他のキャンパスは各事務室にて受け取るか、
こちらからダウンロードしてください。

設定と接続確認

  • 学内情報ウェブサイトの情報センターページに設定マニュアルがアップロードされていますので、マニュアルを参考に持込パソコンを設定する。
    持込パソコン設定マニュアル(学内ネットからのみ閲覧可能なリンクです)

  • 接続可能場所で接続確認を行う。
    接続がうまくいかない場合は情報センターもしくは各キャンパス事務室へ登録機器を持参のうえ、お越し下さい。

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ