附属図書館展示案内

展示案内

天白

2019年ノーベル化学賞受賞・吉野彰教授関連図書展示【天白キャンパス附属図書館 中央展示】 2020/01/09 ~

吉野彰大学院理工学研究科教授は、2019年ノーベル化学賞を受賞されました。受賞理由は、1985年にリチウムイオン電池を開発したことによるものです。

附属図書館では、リチウムイオン電池に関する本、ノーベル賞に至るまでの研究の日々が書かれた本、化学を志すきっかけとなった本など、吉野教授関連図書の展示を天白キャンパス本館2階で行っています。

図書館キャラクターのぶっくまくんが、今回受賞された3名の「ノーベル賞に繋がる研究」から、ノーベル賞受賞者の定番のお土産「メダルチョコレート」まで、皆さんにご紹介しています。

この機会にぜひ、図書館にお立ち寄りいただき、ノーベル賞の世界を覗いてみませんか。

本館中央展示図書一覧

マインドフルネス 【天白キャンパス附属図書館 4Fカウンター展示】 2020/01/09 ~

マインドフルネスとは、
「今、この瞬間の自身の精神状態に深く意識を向けること」です。
「今」を意識することで、ストレスの軽減、集中力アップが見込まれます。

皆さん、マインドフルネス、してみませんか?

展示は、天白キャンパス附属図書館4Fカウンターにてご覧いただけます。

本館4Fカウンター展示図書一覧

キャリアセンター×図書館 連携企画 雲の上だけじゃない! 空の仕事
【天白キャンパス附属図書館 2F就職展示】
2019/11/12 ~

名城大学からエアライン業界へ。

本学は低年次から就職活動年次まで、エアライン業界を目指す学生を徹底的にサポートしています。
「エアライン就職サポート(M-CAP)名城大学キャビンアテンダントプログラム」。エアライン業界といっても、雲の上の仕事だけではありません。整備士やグランドスタッフなど、地上の仕事もあります。

本館2階の就職図書コーナーでは「雲の上だけじゃない!空の仕事」と題し、エアライン業界に関する本を集めました。
あなたもエアライン業界への就職を目指してみませんか?

本館2F就職展示図書一覧

八事

考え方を考えてみる☆【薬学部分館 ゲート前展示】 2020/01/11 ~ 2020/03/28

後期試験が終わると、大学生ならではの長い休みが始まります。

薬学部分館では「考え方を考えてみる」と題し、分館ゲート前で展示を行っています。貴方の視点を少し変えてみる。「考え方に刺激を与える」「視野を広げる」そんな本を集めています。

長期休暇を利用し、今までの学生生活を少し振り返る時間を持ってみてはいかがでしょうか?

ご来館をお待ちしています!

薬分館ゲート前展示図書一覧

応援!! 後期定期試験【薬学部分館テーマ展示】 2019/12/07 ~ 2020/01/31

いよいよ1月中旬から後期定期試験が始まります。

薬学部分館では、定期試験関係のテキスト、参考書の展示を行っています。是非ご利用ください。

薬分館テーマ展示図書一覧

ドーム前

Ifの世界【ナゴヤドーム前キャンパス図書館 展示】 2020/01/07 ~ 2020/03/31

ナゴヤドーム前キャンパス図書館の1月から3月の展示は
「ifの世界」です。

「もしも・・・だったなら」「もしもこんな未来が実現したら・・・」
未来予想を含め、空想・想像の世界にご案内いたします。

ナゴヤドーム前展示図書一覧

2019年度

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ