トップページ/ニュース 経済学部谷村ゼミの学生らがACジャパン広告学生賞(テレビCM部門)で奨励賞

(左から)吉田さん、谷川さん、内山さん (左から)吉田さん、谷川さん、内山さん
受賞者 内山晃一さん、谷川涼さん、吉田朋泰さん(経済学部経済学科2年、谷村光浩准教授ゼミナール)
受賞名 公益社団法人ACジャパン主催 第14回ACジャパン広告学生賞(テレビCM部門) 奨励賞
受賞日 2018年3月9日
受賞
テーマ
このお弁当に明日は・・・(テーマ:食品ロス)

ACジャパン広告学生賞は、次代を担う若者が広告制作を通じて「公」への意識を培うことを目的に実施されています。テレビCM部門には、185作品の応募があり、18作品が奨励賞に選ばれました。
食品ロスをテーマに制作した本作品では、売れ残ったコンビニ弁当の行方を考えることで、飽食と飢餓が重なり合う現代社会において、「食べる」ということの意味、幸せ、ひいては日常の暮らし、選択の仕方を、改めて問いかけています。
なお、本活動はMS-26学びのコミュニティ創出支援事業の1つである「グローバル社会へ向けた映像メッセージの制作・発信」活動の一環です。
※学年は受賞時のものです。

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1