在学生・教職員/ニュース 推薦入試入学予定者を対象に入学前学習プログラム(MECプログラム)のスクーリングを実施

大学教育開発センターは、推薦入学試験による入学予定者を対象に3月7~14日までの土・日を除く6日間、入学前学習プログラム(MECプログラム)のスクーリングを実施し、545人が受講しました(受講は1人3日間)。スクーリングは、4月にスタートする大学生活の準備学習の一環として行われ、大学生としての第一歩をMECプログラムの受講で踏み出すにあたり、やる気を引き出すために開催しています。
受講者は「英語」「数学」「物理」「化学」「生物」「日本語表現」の各講座から2科目を選択し、自宅学習とスクーリングによって自ら立てた学習目標に向かって取り組みました。「日本語表現」の授業では、大学の授業で必要なプレゼンテーションやリポート作成の方法を、新聞などを題材にグループワーク形式で学習し、大学での学び方を体験しました。
今後は、受講終了時のアンケート結果や受講者へのヒアリングなどを分析し、次年度のプログラムの改善に生かしていきます。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ