トップページ/ニュース 将棋部の脇田さんが2年連続で学生女流名人

優勝の盾と賞状を手にする脇田さん 優勝の盾と賞状を手にする脇田さん
優勝盾 優勝盾

将棋部の脇田菜々子さん(人間学部3年)が2017年12月22、23日に三重県四日市市で行われた第38回学生女流名人戦で優勝し、2016年に続いて連覇を果たしました。22日に予選リーグ、23日に決勝トーナメントがあり、脇田さんは計7局を指し、栄冠を手にしました。
 脇田さんは「実力のある人がかなりいるので、気を引き締めてかかった」といい、準々決勝が一番厳しい対局だったと振り返りました。そのうえで、「連覇する思いで臨み、達成できて純粋にうれしい」と話しました。今後は「男子にまじっての大会で上位に入賞したい。団体戦もレギュラーメンバーに入ってコンスタントに使ってもらえるようになりたい」と抱負を語りました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ