トップページ/ニュース 校外学習で大坪小学校児童が名城大学を見学

  • 職員の説明を受ける子どもたち 職員の説明を受ける子どもたち

名古屋市立大坪小学校の2年生16人が10月2日、生活科「わたしの町のはっけん」の授業で天白キャンパスを訪問しました。
職員の案内のもと、キャンパス内の研究実験施設やノーベル記念館、タワー75などを見学しました。
見学中は、参加した子どもたちから「1日にどれくらい勉強していますか」「大学の名前はどうやって決めたのですか」「ノーベル賞を取った人はどんな人ですか」などたくさんの質問が飛び交いました。
雨の中での校外学習でしたが、子どもたちの元気いっぱいな姿が印象的でした。
大坪小学校のみなさん、いつでも名城大学に遊びに来てくださいね。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ