トップページ/ニュース ハンドボール部が東海学生秋季リーグ戦優勝を学長らに報告

東海学生秋季リーグ戦で優勝したハンドボール部=天白キャンパス本部棟で 東海学生秋季リーグ戦で優勝したハンドボール部=天白キャンパス本部棟で

ハンドボール部は10月17日、天白キャンパス本部棟で、東海学生ハンドボール秋季リーグ戦男子1部の優勝(秋季11回目、春秋通算25回目)を吉久光一学長らに報告しました。
春季の優勝により、同部は11月3日から金沢市で開催される全日本学生ハンドボール選手権大会(全日本インカレ)に出場することが決まっていました。さらに日本選手権(実業団、大学、クラブチーム、高校を含めた日本一を決める大会)の出場をかけた愛知県予選が、10月21日に行われます(優勝すれば、東海地区予選が10月28日に開催)。
山田豊部長(法学部応用実務法学科教授)の優勝報告に続いて、本山慶樹監督(情報センター課長)は「日頃からさまざまな方に支援をいただき、素晴らしい環境でトレーニングを行えることに感謝している。秋季リーグ戦は負けた試合の後に、気持ちを立て直せたことが優勝につながった」と話しました。吉久学長は「歴史と伝統に誇りを持ち、実力を発揮してほしい」と選手らを激励しました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ