学部・大学院/ニュース 【外国語学部】海外大学の担当者続々来訪!

10月は外国語学部のセメスター留学先である海外の大学の担当者が続々と来訪されました。

・ニューカッスル 大学(オーストラリア)
・ディーキン大学(オーストラリア)
・ルイスクラーク州立大学(アメリカ)

各大学の担当者は、来年度留学予定の学生たちに対して大学紹介を行い、アクティビティの内容やホームステイなどについて質疑応答後、気軽に質問に応じたりなどして、留学前の貴重な情報を与えてくださいました。

「次は現地で会いましょう」「待っていっていますね」と声をかけあって会は終了。学生たちは英語でのプレゼンテーションに緊張しながらも、留学生活を具体的にイメージする良い機会になり、今日会った人が現地で待っていてくれるという安心感も得られたようでした。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ