在学生・教職員/ニュース 理工学部情報工学科の高橋友一教授がIEEE SSRR2017 でBest Late Breaking Reports Award

受賞者 高橋友一さん(理工学部情報工学科教授)
受賞名 IEEE International Symposium on Safety, Security, and Rescue Robotics
Best Late Breaking Reports Award
受賞日
開催地
2017年10月11~13日 
上海(中国)
研究発表テーマ Competition Task Development for Response Robot Innovation in World Robot Summit
本受賞テーマは、2015年秋にジャパンバーチャルロボティクスチャレンジを実施したグループ(7人)が、その経験を踏まえ、2020年に愛知県国際展示場と福島ロボットテストフィールドで開催予定のWorld Robot Summit(インフラ・災害対応カテゴリー)のタスクを設定したものです。
プラント災害予防とトンネル事故を対象に、シミュレーション環境と実環境で実行できる課題の要件をまとめたことが評価されました。

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ