トップページ/ニュース 杜の都駅伝29日12時10分号砲 優勝を狙う女子駅伝部は28日、開会式に臨む

  • 高橋尚子さん(右)から肩をもんでもらう加世田さん 高橋尚子さん(右)から肩をもんでもらう加世田さん
  • 開会式に臨んだ女子駅伝部 開会式に臨んだ女子駅伝部

10月29日に仙台市で開かれる第35回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)で12年ぶり2回目の優勝を狙う女子駅伝部は10月28日、同市のメルパルク仙台での開会式 に臨みました。
同駅伝は弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)をスタート、仙台市役所前市民広場をゴールとする6区38kmのコースで行われ、29日12時10分スタート。レースの 模様は日本テレビ系全国ネット(東海地区は中京テレビ)で12時から14時30分まで中継されます。

女子駅伝部のオーダーは
1区(6.4㎞)青木和さん(人間学部人間学科3年)
2区(5.6㎞)德永香子さん(法学部法学科2年)
3区(6.8㎞)赤坂よもぎさん(法学部法学科4年)
4区(4.8㎞)松浦佳南さん(人間学部人間学科3年)
5区(9.2㎞)加世田梨花さん(法学部法学科1年)
6区(5.2㎞)玉城かんなさん(法学部法学科3年)
です。

1年生で最長区間を任された加世田さんは、テレビ中継で解説を務めるシドニーオリン ピックのマラソン金メダリスト高橋尚子さんらのインタビューを受け、「今日は母の誕生日です。誕生日プレゼントは区間賞を取り優勝に貢献することです」と抱負を語りました 。尊敬する高橋さんからはリラックスして走れるように肩をもんでもらいました。

皆さま、女子駅伝部への温かい声援をよろしくお願いします。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ