トップページ/ニュース 中国の学生たちとの交流ワークショップ

ナゴヤドーム前キャンパスでの集合写真 ナゴヤドーム前キャンパスでの集合写真
ディスカッションの様子 ディスカッションの様子

海外提携校である中国の桂林理工大学と北京建築大学の学生ら20人が8月4日、昨年に続いて本学を訪れ、都市情報学部の海道清信教授が主催するサマースクールに参加しました。
約1週間の研修の後「日本で学んだこと、感じたこと」をテーマにしたワークショップに参加。都市情報学部の学生3人、外国語学部の学生8人らと、街並みや食、公共交通、ごみの分別、女子学生の化粧などについて英語でディスカッションをしながら、日中の文化・社会のさまざまな違いをめぐって活発な意見交換を行いました。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ