トップページ/ニュース 弓道部が愛知県下学生弓道選手権大会で男女とも団体優勝 男子個人戦では優勝、準優勝を達成

優勝を喜ぶ弓道部員(右端は伊藤知男師範、左端は原田守博部長)=本学弓道場で 優勝を喜ぶ弓道部員(右端は伊藤知男師範、左端は原田守博部長)=本学弓道場で
優勝メンバーの稽古風景 優勝メンバーの稽古風景
体育会弓道部が6月18日に日本ガイシスポーツプラザ弓道場(名古屋市南区)で行われた第51回愛知県下学生弓道選手権大会で、男女とも団体優勝に輝くとともに、男子個人戦で優勝、準優勝を果たしました。同大会には愛知県下の22大学から、団体戦に男子32チーム96人・女子26チーム78人、個人戦に男子94人・女子38人の計306人の選手が参加。
弓道部は、東海学生弓道リーグ戦では男子がⅠ部、女子がⅣ部に所属し、同大会には初回から出場を続け、常に上位を占める活躍を続けています。部員は1年生以上で45人、伊藤知男師範(教士六段)の指導の下、正しい射形を身につければ必ずあたるという「正射必中」を掲げ、毎日稽古を積んでいます。主将の近藤洵太さん(経済学部経済学科3年)は「男女の団体に加え個人でも表彰される非常に良い結果でした。しかし試合はこれで最後ではありません。夏のインカレや秋のリーグ戦でも良い結果が残せるようにこれからも練習に励みます」と力強く語りました。

●第51回愛知県下学生弓道選手権大会での弓道部の戦績
順位入賞者(学部・学科・学年)
男子団体
(1チーム3人)
優勝 土岐芳史(経済学部 経済学科3年)
竹内佑斗(理工学部 電気電子工学科2年)
渡邉義人(理工学部 材料機能工学科2年)
女子団体
(1チーム3人)
優勝 井上凌子(薬学部薬学科2年)
稲田有希(農学部 応用生物化学科2年)
倉橋優果(農学部 生物環境科学科3年)

順位入賞者(学部・学科・学年)
男子個人 優勝 内田和輝(農学部 生物資源学科3年)
準優勝 西山拓実(理工学部 機械工学科2年)

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ