トップページ/ニュース 天白、八事でオープンキャンパス盛況

行列ができた朝の本部棟前 行列ができた朝の本部棟前
「学生生活サポートカフェ」で在学生と談笑する女子生徒たち 「学生生活サポートカフェ」で在学生と談笑する女子生徒たち

天白キャンパスと八事キャンパスのオープンキャンパスが7月29日に始まりました。両キャンパスとも30日まで行われます。29日朝の天白キャンパスは9時の受け付け開始前から本部棟前に長い列ができました。
今年のテーマは「『好き!』が見つかる、9学部23学科」です。天白キャンパスでは、薬学部を除く8学部が学部学科紹介を行い、高校生たちは複数学部を比較検討していました。理工学部建築学科志望という高校2年生男子は「理工学部の他の10学科も見てみたい」と話し、両親とキャンパス内を巡り歩いていました。
今年も、学食体験、女子高校生限定の「Girl's Cafe」、保護者限定の「親カフェ」が設けられました。撮影用パネル前で記念写真を撮ってインスタグラムに投稿し「いいね!」の数を競う新企画「名城大学オープンキャンパス2017 Instagramフォトコンテスト」も登場しました。

八事キャンパスでは、薬学部の研究室開放などが盛りだくさんに行われました。新1号館2階では「学生生活サポートカフェ」と銘打った相談コーナーが用意され、女子学生たちがさまざまな相談に乗っていました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ