移行用/ニュース 應援団チアリーディング部 台湾の銘傳大学創立60周年記念式典に参加

  • 演技する應援団チアリーディング部 演技する應援団チアリーディング部
  • 記念式典の様子 記念式典の様子

應援団チアリーディング部は3月24~26日、台湾の国際協定校である銘傳(めいでん)大学(台北市)の創立60周年記念式典に招かれ、教職員4人と部員12人が記念行事に参加しました。
銘傳大学では創立記念日の恒例行事として学科対抗チアダンス大会が行われており、大道具や小道具を使用したストーリー性のあるダンスパフォーマンスは、銘傳大学の伝統になっています。今年は創立60周年記念ということで、国際協定校の中でも特に交流が深く、チアリーディングが活発な大学として、本学のほか名古屋外国語大学、廈門(アモイ)理工学院(中国福建省アモイ市)のチアリーディング部が招待されました。
大会を盛り上げるイベントとして25日に行われたチアダンス大会国際エキシビジョンでは、大勢の観客を前に本学チアリーディング部員も創立60周年を祝うチア演技を披露し、大会閉会式で李銓学長より感謝の言葉と謝辞を記したクリスタル盾が記念品として授与されました。
台湾滞在中は、銘傳大学応用日本語学科の林長河学科長、呉如惠先生、本学大学院法学研究科OBである徐希農先生などの教職員や両校の学生が交流し、国際協定校としての親交を深めました。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ