トップページ/ニュース 5月3~5日に天白キャンパスで「ロボカップジャパンオープン2017」

ロボカップジャパンオープン2017のウェブサイトから ロボカップジャパンオープン2017のウェブサイトから

「ロボカップジャパンオープン2017」が5月3日から5日まで、天白キャンパスなどで開かれます。1997年から21年目の今大会は本学など4会場での分散開催となります。今年も海外チームに参加を呼びかけます。主な競技は、@ホーム、サッカー、レスキューです。@ホームは、日常生活でロボットを活用しようというプロジェクトです。キッチンやリビングルームでの利用を想定して、ロボットがどのように役立ち、人間ととも に暮らしていけるのか。その技術を競います。7月27~30日には、名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)などで「ロボカップ2017名古屋世界大会」が 開催されます。本学も協賛しています。

ロボカップジャパンオープン2017 名城大学会場
開催日 2017年5月3日(水)~5日(金)
会場 天白キャンパス 共通講義棟北 学生ホール
開催リーグ @ホーム(オープンプラットホーム、スタンダードプラットホーム、エデュケーション、シミュレーション)、サッカーシミュレーション(2D、3D)、レスキューシミュレーション
主催 特定非営利活動法人 ロボカップ日本委員会
共催 名城大学、愛知県立大学、愛知工業大学、金沢工業大学 ほか
ウェブサイト ロボカップジャパンオープン2017
ロボカップ2017名古屋世界大会

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ