トップページ/ニュース 正門アプローチが完成

天白キャンパスの正門アプローチの整備が3月下旬に終了し、新たな名城大学の顔として新入生らを出迎えています。正門アプローチは、2016年2月に実施された学内コンペで最優秀賞を受賞した理工学部建築学科谷田真准教授代表「team Links」の作品をもとにデザインされています。新しい正門アプローチを初めて見た学生は「非常に見晴らしが良く、開放的な大学という印象になりました」と話しました。7月以降には、ゲートの建設も予定されています。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ