トップページ/ニュース ラクロス部の石井さんが男子22歳以下日本代表選手に選出

日本代表に選ばれた石井さん 日本代表に選ばれた石井さん
練習の様子 練習の様子

ラクロス部の石井慶さん(理工学部2年)が、2017年6月に韓国・済州島で開催予定の第8回APLUアジアパシフィック選手権大会(ASPAC)に出場する男子22歳以下日本代表選手に選出されました。APLUとはアジア太平洋地域にある各国・地域のラクロス協会が加盟する組織で、本大会はアジア太平洋地域一を決定する大会です。第7回大会は2015年にタイのバンコクで開催され、日本が優勝しています。

男子22歳以下日本代表選考会には、各地区から推薦された約120人が参加。東海地区から推薦された石井さんは、厳しい選考の結果、日本代表27人の一人に選ばれました。日本代表は今後数回の練習会や合宿を経て本番に臨みますが、この間にも日本代表選手候補である練習生と入れ替わる可能性があり、石井さんは今後も厳しい環境で練習を続けていくことになります。指導担当のラクロス部OB 加藤広貴さんは「来年にはワールドカップも開催されるので、石井選手がアジアパシフィック選手権大会で活躍し、2018年度男子日本代表選手(フル代表)にも選考されてほしい」と期待を寄せました。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ