トップページ/ニュース 薬学部半谷准教授がASPE学会で優秀ポスター賞

薬学部の半谷眞七子准教授が2016年11月18~20日にシンガポール国立大学で開催されたASPE2016 ASIA-PACIFIC CONFERENCEで、優秀ポスター賞を受賞しました。本学会は毎年米国で行われているASPE(Association of Standardized Patient Educators:模擬患者養成機関)の初めてのアジア大会であり、医療系の学部で活用されている模擬患者の養成方法、及びその教育の効果に関する発表が行われました。

今回受賞した研究演題「The influence of pharmacists' communication during the sales of OTC drugs on patients' satisfaction(OTC医薬品販売時の薬剤師の対応が与える患者満足度への影響)」は、模擬患者を活用して薬剤師のOTC(医薬品販売のトリアージ能力)を評価するもので、参加者からも具体的な実施方法について質問が寄せられました。

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ