トップページ/ニュース 吉野彰教授が中日文化賞受賞者に決まる

吉野彰教授 吉野彰教授

吉野彰大学院理工学研究科教授が第71回中日文化賞受賞者に決まりました。
本賞は、中日新聞社が日本国憲法の施行を記念して1947年に制定。翌48年から毎年、学術や芸術、文学などですぐれた文化的業績を上げ、文化の向上に寄与した個人や団体を顕彰しています。各界から推薦を受けた候補を有識者の意見を参考に中日新聞社で選考した結果、4人の受賞者が決まりました。

吉野教授の受賞理由は「リチウムイオン二次電池の原型の開発」です。

贈呈式は5月31日、名古屋市中区栄の中日パレスで行われます。

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ