トップページ/ニュース エコノパワークラブが「2015エコノパワーイン岐阜」で優勝、準優勝

中日本自動車短期大学主催の燃費競技大会「2015エコノパワーイン岐阜」が11月1日、岐阜県坂祝町にある日本ライン自動車学校の特設コースで開催され、名城大学のMEGV2004チームは、省エネカー競技の一般の部で1リットルのガソリンで1527.81kmを走行して優勝し、SPICAチームは1315.75kmを走行して準優勝。9月に行われた全国大会に続き、優秀な成績を収めました。11月5日、部員は優勝カップと一緒に記念撮影を行い、部長である小林寛平さん(理工学部交通機械工学科3年)は「先輩から教わった知識や技術を後輩たちに伝え、エコノパワークラブをもっと強くしたいです」と話し、元部長の林智章さん(理工学部交通機械工学科4年)は「これからも良い記録を出せるよう頑張ってください」と後輩にエールを送りました。

  • 優勝したMEGV2004 優勝したMEGV2004
  • 優勝・準優勝を喜ぶ理工学部交通機械工学科の中島公平教授(右)とエコノパワークラブの部員 優勝・準優勝を喜ぶ理工学部交通機械工学科の中島公平教授(右)とエコノパワークラブの部員

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ