トップページ/受賞 薬学部の小野さんが日本薬剤学会永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞

受賞者 小野可南子さん(薬学部薬学科6年、丹羽敏幸教授・近藤啓太助教研究室)
受賞名 日本薬剤学会第33年会 永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞
受賞日 2018年5月31日
受賞テーマ V型混合機による乾式錠剤コーティング法の開発

本賞は、卒業研究ならびに実務実習などに関する優れた研究発表を行った学部学生に対して与えられます。
本研究は、粉体混合に汎用されるV型混合機を用いて、錠剤とコーティング剤高分子粉末を混合処理するだけの操作で、錠剤のコーティングを達成する新規の技術開発を行ったものです。この手法は、通常のコーティング操作で必要とされる専用のコーティング装置や溶媒類などを必要とせず、非常に簡便な操作でコーティング錠剤を製造でき、医薬品製造の効率化につながることが期待されます。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ