トップページ/ニュース 赤﨑終身教授に愛知県名誉県民の称号

  • 感謝の意を述べる赤﨑終身教授 感謝の意を述べる赤﨑終身教授

愛知県は9月11日、愛知県庁本庁舎で愛知県名誉県民顕彰式を開催し、赤﨑勇名城大学終身教授・特別栄誉教授と天野浩名城大学特別栄誉教授・名古屋大学大学院教授に「愛知県名誉県民」の称号を贈り、顕彰しました。「愛知県名誉県民顕彰」は、愛知県の発展に卓絶した功績があり県民の敬愛を受ける者に贈られます。大村秀章愛知県知事は、「赤﨑終身教授と天野教授は、青色LEDの発明によりノーベル物理学賞を受賞し、愛知の学術研究レベルの高さを広く知らしめ、新たな産業と雇用の創出に貢献するとともに多くの後進を育成しました」と功績を称えました。赤﨑終身教授は、「この栄誉は私個人だけのものではなく、ご指導いただいた先輩、一緒に研究に励んだ多くの学生さんや研究者の皆様を代表していただいたもの。今後も愛知県に貢献できるよう精進してまいります」と感謝の気持ちを述べました。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ