トップページ/ニュース 赤﨑勇終身教授と天野浩元名城大学教授に特別栄誉教授称号記を授与

  • 特別栄誉教授の称号記を授与された赤﨑勇終身教授と吉久光一学長 特別栄誉教授の称号記を授与された赤﨑勇終身教授と吉久光一学長
  • 特別栄誉教授の称号記を授与された天野浩教授と吉久光一学長 特別栄誉教授の称号記を授与された天野浩教授と吉久光一学長

名城大学は7月7日、赤﨑勇終身教授と天野浩元本学教授に特別栄誉教授の称号記を授与しました。授与式は吉久光一学長、小笠原日出男理事長らが出席して本部棟(天白キャンパス)5階の第一会議室で行われました。特別栄誉教授は今年の5月に新規規定された称号で、ノーベル賞を受賞し、本学の教員あるいは教員であった人に贈られます。この称号を授与したのは赤﨑終身教授と天野教授が初めてとなります。授与式では吉久学長から二人に称号記と記念品として七宝焼の目録が贈呈されました。赤﨑終身教授は「名城大学特別栄誉教授という称号を賜り、光栄です。これからも健康の許す限り、名城大学あるいは日本、世界の科学や技術の一角に寄与できればと思っております」と語り、天野教授は「若い学生たちと研究できたことは誇りです。海外の研究者との交流も受賞につながりました。今後は名城大学の発展の手伝いが一つでもできればと考えております」と語りました。


  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ