トップページ/ニュース 華名城スパークリングロゼワイン発売

さっそくジェイビーズ売店で華名城ロゼワインを買い求める学生たち さっそくジェイビーズ売店で華名城ロゼワインを買い求める学生たち
カーネーションの上品な雰囲気を持つ、淡いピンク色のロゼワインに仕上がりました。 カーネーションの上品な雰囲気を持つ、淡いピンク色のロゼワインに仕上がりました。

農学部附属農場で発見されたカーネーション酵母を使ったオリジナルブランド「華名城(はなのしろ)」の第4弾商品として、附属農場で収穫されたぶどうを原料にした「スパークリングロゼワイン」が、12月19日に天白キャンパス共通講義棟北1階「ジェイビーズ」で販売を開始しました。ワインの開発は、農学部の加藤雅士教授(応用微生物学)の指導のもと、鶴見酒造株式会社の協力を得て進められました。カーネーションの花をイメージしたピンク色の微発泡酒で、アルコールは11%程度。華やかな香りとややドライな口当たりが特徴です。

ワインラベルのデザインは本学関係者から募集。20の応募作品の中から、661人の投票によって、理工学部建築学科4年の馬場隆介さんの作品に決定しました。
限定1,000本の販売です。
お祝いやクリスマスパーティーにぴったりの新商品。
お早めにお買い求めください。

■名城大学ブランド
華名城オリジナルワイン「スパークリングロゼワイン」

発売日 12月19日(金) 13:00~
販売場所 名城大学天白キャンパス
共通講義棟北1階「ジェイビーズ」売店
価格 1,850円(500ml)
販売本数 1,000本
お問い合わせ先 名城大学サービス
TEL:052-837-1511


ラベルデザイン公募で表彰された(左から)田中裕子さん、馬場隆介さん、岡本亜憂美さん、堀 友香さん
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ