移行用/ニュース GERMAN JAPAN BOWL II 日本代表に本学卒業生の黒川晴央選手と森章光選手が選出

4月12日に開催される、川崎富士見球技場メインスタンド竣工記念国際親善試合「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」に出場する日本代表に、本学卒業生の黒川晴央選手(アサヒ飲料チャレンジャーズ)と森章光選手(オービックシーガルズ)が選出されました。

両選手は3月15日からの強化練習に参加。一次・二次選考を突破し、4月7日の最終選考に選ばれ、日本代表選手となりました。ドイツ代表との親善試合は4月12日(土)13時から川崎富士見球技場で行われます。
皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします。

黒川春央選手黒川 晴央
経営学部経営学科
2011年度卒業
このたび、ドイツ代表との国際親善試合で戦う日本代表に選出されました。名城大学ゴールデンライオンズでの経験は今でも私の大きな財産となっています。日本の代表として誇りはもちろん、名城大学の誇りを持ち精一杯戦ってまいります。応援よろしくお願いします。 森 章光選手森 章光
経営学部経営学科
2010年度卒業
いつも名城大学ゴールデンライオンズを応援してくださっている皆さま、ありがとうございます。今回行われるGERMAN JAPAN BOWL Ⅱに日本代表として選ばれることができました。ゴールデンライオンズのレベルの高さを証明できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。
国際親善試合「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」
日 時対戦相手会 場
4月12日(土)13:00~ ドイツ代表 川崎富士見球技場

詳細は日本アメリカンフットボール協会「日本代表サイト」をご参照ください。
日本アメリカンフットボール協会「日本代表サイト」

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ