移行用/ニュース アメフト・シニア世界選手権日本代表に、本学卒業生の黒川晴央選手と森章光選手が選出

第5回IFAFアメリカンフットボール・シニア世界選手権日本代表に本学卒業生の黒川晴央選手(アサヒ飲料チャレンジャーズ)と森章光選手(オービックシーガルズ)が選出されました。両選手は4月12日に開催されたドイツとの国際親善試合に続き2度目の代表入りとなります。
日本代表は、4月26日にアミノバイタルフィールド (東京都調布市)で開催されるアジア代表決定戦でフィリピン代表と戦い、勝者が2015年7月4日からスウェーデン・ストックホルムで開催される第5回シニア世界選手権への出場権を獲得します。皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします。
黒川春央選手黒川 晴央
経営学部経営学科
2011年度卒業
今回の試合はフィリピン代表とワールドカップ出場の切符をかけて戦います。日本の代表として大きな期待とプレッシャーを感じていますが、今まで練習してきたことを信じて全力で戦ってきます。日本代表の姿にご期待ください。熱い応援をよろしくお願いいたします。 森 章光選手森 章光
経営学部経営学科
2010年度卒業
アジア予選のフィリピン戦は来年開催されるワールドカップ出場をかけた大事な一戦です。勝利することはもちろんですが、今年最後の国際試合なのでドイツ戦を経てさらに成長した日本代表を披露できるように1対1にこだわり勝負をしてきます!皆さまの応援、よろしくお願いいたします。
第5回IFAFアメリカンフットボール・シニア世界選手権 アジア地区予選
日 時対戦相手会 場
4月26日(土)13:00~ フィリピン代表
(アジア地区ランク4位)
アミノバイタルフィールド(東京都調布市)

詳細は日本アメリカンフットボール協会「日本代表サイト」をご参照ください。
日本アメリカンフットボール協会「日本代表サイト」

  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ