移行用/ニュース 都市情報学部献血活動への感謝状

平成24年12月7日、日本赤十字社岐阜県支部(代理、中濃保健所生活衛生課中村良助氏)が可児キャンパスを訪れ、大野栄治学部長に感謝状が授与されました。
これは長年にわたる都市情報学部の献血事業への協力が評価されたことによるものです。
都市情報学部は、平成13年度より可児市献血推進協議会に参加しており、同協議会は献血事業の円滑な推進及び献血思想の普及を図ることを目的に組織されております。
本キャンパスでは移動献血車が年2回(5月、11月)訪れ、毎回多くの学生、教職員が協力しています。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ