移行用/ニュース アメフト部が東海リーグ2年連続13回目優勝を報告

東海学生アメリカンフットボールリーグに所属する本学アメリカンフットボール部は10 月28日のリーグ最終戦で、愛知大に63-0で大勝、2年連続13度目の優勝を決めました。中京大(28-2)、名古屋大(30-21)、南山大 (28-0)、名古屋商科大(103-6)を撃破しての快勝で、リーグ戦5勝0敗の完全優勝に輝きました。名城大チームは11月11日、北陸代表の金沢大 と一宮市光明寺公園球技場で対決、勝てば11月18日に九州代表の西南学院大戦に臨みます。西南学院大戦を制すれば、学生日本一をかけたパナソニック杯第 67回毎日甲子園ボウル(12月16日、阪神甲子園球場)への出場をかけた関西代表との西日本代表戦(12月2日、神戸王子スタジアム)への進出が決まり ます。主将の池田貴士さん(経営学部4年)ら部員3人と槙野均監督(経営学部教授)、木戸宗子郎コーチは11月5日、大学本部に中根敏晴学長を訪ね、東海 リーグ優勝を報告するとともに、悲願の甲子園ボウル出場への決意を語りました。

今後のアメリカンフットボール部試合日程

全日本大学アメリカンフットボール選手権
パナソニック杯 第67回毎日甲子園ボウル
金沢大学(北陸代表) 11月11日(日) 13:00 一宮市光明寺公園競技場
準々決勝
西南学院大学(九州代表)
11月18日(日) 12:00 熊本県民総合運動公園補助競技場
準決勝 12月2日(日) 14:00 神戸王子スタジアム
決勝 12月16日(日) 13:00 甲子園球場

【写真】東海リーグ戦出場を中根学長に報告したアメリカンフットボール部員たち

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ