トップページ/ニュース 日本体育大学との包括連携協定に基づく人事交流研修を開催

本学が2014年より包括連携協定を結んでいる日本体育大学と本学の若手事務職員による人事交流研修が、7月23・24日の両日、天白キャンパスにて実施されました。

昨年7月には、双方の事務職員1名ずつが、2年間の人事派遣研修として各大学に派遣されていますが、他の事務職員においても情報交換を行うことによる業務の活性化を目的として初めて企画され、各大学から6名ずつの計12名が参加しました。2日目となった7月24日の研修では終日ディスカッションを実施。午前は『学費に頼らない財源確保に向けた取り組み』、午後からは『中途退学防止策』をテーマとして活発な意見交換が行われました。

課外活動による定期戦の実施、入学試験の地方会場としての施設使用など、包括連携協定締結から4年が経過し様々な分野で交流が進められています。第2回は本年11月に日本体育大学で実施される予定です。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ