トップページ/受賞 理工学部メカトロニクス工学科の3学生がマイクロマウス中部地区初級者大会クラシックマウス競技で1~3位を独占

(左から)日比さん、岩澤さん、松井さん (左から)日比さん、岩澤さん、松井さん
受賞者 岩澤亮介さん(理工学部メカトロニクス工学科3年)、日比巧さん(同1年)、松井良薫さん(同1年)
受賞名 クラシックマウス競技 優勝(岩澤)、準優勝/Pi:Co杯優勝(日比)、3位(松井)
受賞日 201892
受賞テーマ 33回マイクロマウス中部地区初級者大会
名古屋工学院専門学校で開催された第33回マイクロマウス中部地区初級者大会で、メカトロニクス工学科の大原賢一准教授の指導する学生3人が、クラシックマウス競技において、優勝、準優勝、3位という成績を収めました。クラシックマウス競技は16×16区間の迷路をロボットが自律で探索し、ゴールまでの到達時間を競います。本大会への参加はMS-26「学びのコミュニティ創出支援事業」における「ロボットコンテスト参加を通じた高度メカトロニクス技術者育成教育」の一環で、成果が出てきました。日比さんは同日の第4回マイクロマウスキット大会Pi:Co杯中部初級者大会では優勝しました。岩澤さんは9月30日に東京で開かれる第33回全日本学生マイクロマウス大会に出場します。「優勝できるよう、ロボット同様、私自身も技術者として成長したい」と話しています。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ