トップページ/ニュース 「内部質保証の実質化」をテーマに学内サミットを開催

講師の株式会社進研アド 横山俊介氏 講師の株式会社進研アド 横山俊介氏

2018年度学内サミットが9月14日に天白キャンパスで開催されました。学内サミットは毎年、理事長、学長をはじめとする大学運営会議のメンバーが出席し、法人と教学が協働して本学の全学的な課題について検討することを目的として開催しています。

本年度は、「内部質保証の実質化」をテーマに、本学で行われている教育・研究活動内容をいかに保証するかについて議論しました。講師に株式会社進研アド教育改革支援室長・横山様をお招きし、はじめに「教育の質保証」に関連する社会的動向について、他大学や大学ランキング等、豊富な事例を交えた講演が行われました。

その後出席者は5つのグループに分かれ、「学生が修得すべき付加価値とは何か」「その付加価値を可視化するには」等の意見交換を行い、各グループの代表者が検討内容を発表しました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ