トップページ/ニュース 【M-CAP】羽田空港見学に向け事前研修を実施

業界研究の一環として、航空業界の実際の現場を見学することにより理解を深めることを目的に、羽田空港見学 名城大学オリジナルツアーを10月31日に開催します。

5学部1研究科の40名が志願して参加した事前研修では、社会人として最低限必要な知識やマナーを養うために、グループワークなどの実践を行い、知らない事に気づくよいきっかけとなりました。就職活動が本格的に始まる前に、目的を持ち参加することの大切さ、事前に企業・職種研究をすることで、見学に参加する個々の目的の達成度が異なることなど、見学できることの意義を再認識し、就職活動に向けた良いスタートとなりました。
働く上でのチームワークの重要性、常に現状に甘んじることなく学び続ける事の必要性を感じ、これから就職活動をする上での自身の課題も見い出すことができた、とても充実した1日となったようです。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ