トップページ/受賞 農学部附属農場の林准教授がAsian Regional Conference on GoatsでBest Oral Presentation Award

受賞者 林 義明准教授(農学部附属農場)
受賞名

Asian Regional Conference on Goats Best Oral Presentation Award

(アジア地域ヤギ会議 最優秀口頭発表賞)

受賞日 20181026
受賞テーマ

Effects of spineless cactus silage feeding on manure compost production in goats

(棘なしウチワサボテンサイレージの給与がヤギの堆肥生産に及ぼす影響)

棘(とげ)なしウチワサボテンサイレージの給与がヤギの堆肥生産に及ぼす影響に関する研究発表に対して受賞しました。棘なしウチワサボテンは水分が90%程度と飼料としての保存に課題が残るため、嫌気性発酵によるサイレージと呼ばれる飼料形態に加工し、その給与がヤギの堆肥生産に及ぼす影響を調べました。その結果、サボテンサイレージを摂取しないヤギ由来排せつ物と比較して、堆肥化過程での温度変化に差はなく、アンモニア発生量を有意に減少させました。また、堆肥化28日後には堆肥中のカルシウム濃度やpHが高い一方、電気伝導率は低い結果を示しました。堆肥を用いたコマツナ種子の発芽試験において悪影響はなく、棘なしウチワサボテンサイレージのヤギの堆肥生産への有効性が示されました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ