トップページ/ニュース 【ボランティア協議会】2018年度総会開催 2019年度は「Step Up」が合言葉

集合写真に納まる参加者 集合写真に納まる参加者

2018年度ボランティア協議会総会が216日、天白キャンパスの校友会館で開催され、2018年度の活動報告、2019年度の新役員紹介及び活動方針発表などがありました。
15代目となる新会長は井戸すずかさん(経営学部経営学科2年)が務めます。活動方針に掲げた「Step Up~さらなる高みを目指して~」は、活動を通して自主性、社会性、創造性などあらゆる面で成長し、高みを目指したいとの意図が込められています。

総会には約50名が参加、ボランティア協議会のOBOGらで組織されているボランティア協議会同窓会のメンバーも多数参加し、交流を深めました。

ボランティア協議会は登録会員が378名、平成30年度の総活動回数は112回、延べ参加者数1,333名(全て1月末日現在)と活発に活動を行っています。16年目を迎える新年度も更なる活躍が期待されます。

  • 新年度役員の紹介 新年度役員の紹介

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ