トップページ/ニュース 農学部附属農場が日本農業検定優秀団体賞(2級)を受賞

農学部附属農場が2月21日、日本農業技術検定協会が実施している平成30年度日本農業検定優秀団体賞(2級)を受賞しました。同賞は、同一検定回(年2回合計)において一定数以上の受験者がある試験実施団体で、合格率が一定率以上の上位団体を選定し表彰するものです。
同検定は、「栽培」「農業全般」「環境」「食」に関する基礎的な知識を「農」と捉え、「農」について学ぶことが農業の「業」を理解することにつなげ、「農」と「業」を合わせた知識を「人々が農業を具体的に理解できる力=農業力」として生かすことを目的としています。

参考:日本農業検定HP 

FEATURE

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ