トップページ/クラブ アメフト部が「第69回長浜ひょうたんボウル」で立命館大と対戦

  • 選手入場 選手入場
  • ランプレーで攻めるオフェンス ランプレーで攻めるオフェンス
  • タックルする萩野選手 タックルする萩野選手

 アメリカンフットボール部は、4月21日に滋賀県の神照運動公園で開催された「第69回長浜ひょうたんボウル」で立命館大学と対戦しました。ひょうたんボウルは、1951年から開催されており、アメリカンフットボールの大会でも三番目に古い歴史を誇ります。本学は2013,2014,2015年に続き、今回で4回目の出場になりました。

 試合は、13対14で善戦するも、惜しくも敗れました。前半戦は、オフェンスが時間を上手く使い立命館大学から先制点を奪い、ディフェンスも奮闘し0点に抑え名城大学がリードしていました。後半戦は立命館大学のオフェンスに時間を使われ、ディフェンスが攻め込まれる場面が多く、オフェンスも思ったように機能せず、1点差で負けてしまいました。全日本選手権で対戦する可能性がある立命館大学に対して、選手は「次に対戦するときは絶対に勝つ」と強い意志を掲げていました。

 試合会場にお越しいただき、熱いご声援ありがとうございました。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ