トップページ/受賞 薬学部の森田さんが日本薬剤学会永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞

受賞者 森田 真央さん(薬学部薬学科6年、薬物動態制御学研究室)
受賞名 日本薬剤学会第34年会 永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞
受賞日 2019年5月17日
受賞テーマ ドラッグリポジショニングを指向した吸入粉末製剤開発②:薬物Aの噴霧乾燥粒子設計

永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞は、公益財団法人永井記念薬学国際交流財団の援助のもと、卒業研究、実務実習などに関する優れた研究発表を行った学部学生を表彰するものです。

本研究では、既存の経口薬で新たに見いだされた抗がん活性を肺がん治療に応用するために、噴霧乾燥法による吸入粉末製剤化に取り組みました。その中で、賦形剤としてシクロデキストリンとロイシンを組み合わせることで、薬物の難水溶性を劇的に改善するとともにこれらの賦形剤を単独で用いるよりも優れた肺送達性を発揮することを見いだしました。これらの成果から、吸入製剤化による既存薬再開発 (ドラッグリポジショニング)の推進が期待されます。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ