トップページ/受賞 理工学研究科修了生の山本さんが日本機械学会若手優秀講演フェロー賞

受賞者 山本 紘暉さん(理工学研究科機械工学専攻修士課程2018年度修了生、池本有助准教授研究室)
受賞名 日本機械学会若手優秀講演フェロー賞
受賞日 201966
受賞テーマ 運動データの分解・統合による四脚ロボットの歩容パターン生成

本賞は、2018年6月2~5日に開催された日本機械学会主催・ロボティクス・メカトロニクス講演会2018のポスター発表で、27歳以下の発表者を対象に山本さんを含む26人が選出されました。 本研究は、実ロボットから得られるデータを高速計測可能なロボットとして開発し、さらにハードウエアを通じた機械学習を駆使することで、四脚歩行ロボットの歩容パターン生成とその遷移のメカニズムについての新たな知見を与えました。ロボットの身体に元来備わっているダイナミクスを機械学習技術によって明らかにする一方法論として、今後の研究の展開が期待されます。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ