トップページ/受賞 薬学部の上野さんが日本薬学会東海支部大会で学生優秀発表賞

受賞者 上野 絵満さん(薬学部薬学科6年、環境科学研究室)
受賞名 第65回日本薬学会東海支部大会 学生優秀発表賞
受賞日 201976
受賞テーマ MALDI Biotyperを用いたラン藻類分類法の開発

第65回(令和元年度)日本薬学会東海支部大会(名古屋)において、環境科学研究室(原田健一教授、今西進准教授)の上野さんの発表に対し、学生優秀発表賞が授与されました。同賞は学部生および大学院学生の発表を対象に審査を行い、優れた発表に対して与えられます。
本研究では、病原性細菌の迅速同定を行うことができるMALDI Biotyperを用い、ラン藻類に対する測定・分類法の開発を試みました。単離・培養されたラン藻において確立した測定条件を用い、湖沼や池から採取した水の測定を行ったところ、それらに含まれていた有毒および無毒のラン藻をそれぞれ同定することができました。本研究により、Biotyperを用いたラン藻類分類法の有用性が示唆されました。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ