トップページ/クラブ 準硬式野球部が全日本大学選抜で準優勝

破竹の快進撃で決勝に進出

準優勝した準硬式野球部のメンバー 準優勝した準硬式野球部のメンバー

清瀬杯第51回全日本大学選抜準硬式野球大会が8月31日~9月3日、仙台市などで開催されました。本学準硬式野球部は東海代表として3年ぶり10回目の出場。3日の決勝で神奈川大学(関東代表)に0-5で敗れ、準優勝でした。

試合は1日から始まり、同部は1回戦で金沢大学法文経国(北信越代表)に12-2で大勝。2日は、2回戦で中部大学(東海代表)に7-0で完勝し、準決勝の法政大学(関東代表)戦も6-5で勝利しました。

決勝は仙台市民球場で行われ、同部は神奈川大学(関東代表)に2安打に抑えられ、優勝を逃しました。しかし、随所に好プレーを見せて躍進した同部に拍手を送りましょう。

  • 銀メダルを授与される選手たち 銀メダルを授与される選手たち
  • 表彰を受ける古家佑樹主将(理工学部交通機械工学科2年) 表彰を受ける古家佑樹主将(理工学部交通機械工学科2年)
  • 集合写真 集合写真
  • 決勝のスコアボード 決勝のスコアボード

FEATURE

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ