トップページ/ニュース 永年勤続者表彰 本年度は12人が対象

1994年入職以来25年

  • 役員らと一緒に記念写真に納まる永年勤続者 役員らと一緒に記念写真に納まる永年勤続者
  • 記念写真に納まる永年勤続者 記念写真に納まる永年勤続者
  • 立花貞司理事長から記念品を受け取る梅本達弥財政部課長 立花貞司理事長から記念品を受け取る梅本達弥財政部課長
  • 謝辞を述べる米田勝朗教授(左端) 謝辞を述べる米田勝朗教授(左端)

米田勝朗教授「大学の発展のために微力を尽くします」

本法人に25年間勤務した教職員12人を対象にした永年勤続者表彰式が9月19日、天白キャンパス本部棟で行われました。

立花貞司理事長が2019年度の対象者のうち代表3人に表彰状と記念品を手渡し、「仕事に対する強い信念と、健康な身体を持ち続けていただきたいと思います」と祝辞を述べました。

小原章裕学長も祝辞を贈り、「皆さんが名城大学に入った平成6年(1994年)は都市情報学部の設置が準備され、繁栄の礎の年でした。今では、大学、附属高校とも愛知県内で第一の志願者を持つまでになりました。ワンランク上の大学をつくるために皆さんの一層の力をお借りします」と述べました。

表彰を受けた人を代表して米田勝朗法学部応用実務法学科教授が「25年の日々にいろいろな思いがありますが、名城大学の発展のために微力を尽くします」と謝辞を述べました。

最後に、役員を含む出席者全員で学歌を斉唱して終わりました。

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ