トップページ/クラブ 準硬式野球部が全日本大学選抜大会準優勝を学長報告

準硬式野球部は、清瀬杯第51回全日本大学選抜準硬式野球大会で準優勝し、9月20日、小原章裕学長らに報告しました。

伊川正樹部長(法学部法学科教授)は「選手・監督・コーチが一丸となって戦った成果として強豪校にも勝利できた。準硬式野球という大学にしかないカテゴリーを是非認知してほしい」とあいさつ。小原学長は「選抜大会での活躍はうれしい報告です。卒業後も野球を続けてほしい」と労いました。

久保勇貴主務(経済学部経済学科4年)は「皆さんのおかげで結果が残せた。全国で戦える自信がついたが、同時に優勝することの難しさを知った」と感想を述べました。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ