トップページ/受賞 理工学研究科修了生の森さんが地盤工学研究発表会で優秀論文発表者賞

受賞者 森 智彦さん(理工学研究科社会基盤デザイン工学専攻修士課程2019年3月修了、小髙猛司教授研究室)
受賞名 第54回地盤工学研究発表会 優秀論文発表者賞
受賞日 2019年8月19日
受賞テーマ 透水性基礎地盤上の河川堤防の排水工の模型実験

高い透水性の基礎地盤上に存在する河川堤防は、他の河川堤防よりも浸透破壊のリスクが高いことを本学の近年の研究によって明らかにしてきました。今回の発表は,そのような透水性基礎地盤上にある河川堤防の浸透破壊のリスクを大幅に軽減する排水工を提案したものです。森さんが修士課程在学中に取り組んだ模型実験の成果を発表したものですが、提案工法の効果を実験で明解に示したことが評価されました。
森さんは、修士課程1年から毎年学会発表で受賞しており、今回が通算3回目の受賞です。

FEATURE

  • 名城大学祭
  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ