トップページ/受賞 理工学部材料機能工学科の岩根さんが学生による材料フォーラムで奨励賞

受賞者 岩根 慎平さん(理工学部材料機能工学科4年、土屋文教授、成塚重弥教授研究室)
受賞名 日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部
第29回学生による材料フォーラム 奨励賞
受賞日 2019年10月7日
受賞テーマ 常温水分解によりリチウムジルコニウム酸化物に吸収された水素の蓄積および放出過程

同賞は、幅広い金属材料研究分野の中で最も斬新な研究成果を報告した研究者に贈られます。
今回のポスターセッションでは、様々な実験装置を用いて、水分解-水素の吸収・蓄積・放出過程について調べた結果を発表しました。特に、リチウム-ジルコニウム酸化物(Li2ZrO3)セラミックス試料を常温および大気中に放置したところ、Li2ZrO3試料の重量が時間とともに増加することを発見しました。この重量の増加は、空気中の水蒸気(H2O)が材料中に取り込まれ、水素(H)として貯蔵されていることを意味しており、新規な燃料電池用の水素供給源として利用できる可能性を示唆しました。

FEATURE

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ