トップページ/クラブ ハンドボール部が東海学生秋季リーグ戦で優勝、2年ぶりの春秋連覇達成

優勝を決め集合写真に納まるハンドボール部員ら 優勝を決め集合写真に納まるハンドボール部員ら
最優秀選手に選ばれた伊藤遼太郎さん 最優秀選手に選ばれた伊藤遼太郎さん

ハンドボール部が9月1日から10月20日まで開催された東海学生ハンドボール秋季リーグ戦において優勝し、春季リーグ戦に続く連覇を達成、リーグ通算27回目の優勝を果たしました。

この大会は1部リーグの10チームが総当たりで戦い、順位を決定します。本学は初戦の岐阜聖徳学園大学戦を皮切りに順調に白星を重ねますが、第7戦の中京大学戦で敗戦を喫し6勝1敗。続いて、第8戦の中部大学戦は前半を同点で折り返しますが、後半は攻守ともリズムに乗って接戦を制し、最終戦に優勝の望みをつなぎました。
優勝をかけた最終戦の大同大学戦は前半を1点ビハインドで折り返しますが、後半早々に逆転し、攻守ががっちりかみ合った本学が相手の追撃をかわし、23対19の4点差で勝利、春季リーグ戦に続く連覇を達成しました。

ハンドボール部は、11月8日から宮城県で開催される全日本インカレに出場します。 今後ますます活躍が期待されるハンドボール部に、熱い声援をよろしくお願いいたします。

秋季リーグ戦 結果  8勝1敗(勝点16)

名城大学 30-19 岐阜聖徳学園大学
名城大学 29-20 愛知教育大学
名城大学 37-14 南山大学
名城大学 25-22 岐阜大学
名城大学 27-19 愛知大学
名城大学 27-21 朝日大学
名城大学 24-26 中京大学
名城大学 26-23 中部大学
名城大学 23-19 大同大学

【最優秀選手賞】
伊藤 遼太郎(コートプレーヤー/法学部法学科4年)

【ベストセブン】
本多 敦貴(ゴールキーパー/法学部法学科3年)
和田 哲哉(コートプレーヤー/法学部法学科2年)
藤井 湧也(コートプレーヤー/法学部法学科2年)

  • ベストセブンに選ばれた和田哲哉さん ベストセブンに選ばれた和田哲哉さん
  • ベストセブンに選ばれた藤井湧也さん ベストセブンに選ばれた藤井湧也さん
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ