トップページ/受賞 薬学研究科の内田さんが第3回日本精神薬学会総会・学術集会で日本精神薬学会賞

受賞者 内田 美月さん(薬学研究科薬学専攻博士課程2年、病態解析学Ⅰ研究室)
受賞名 第3回日本精神薬学会総会・学術集会 日本精神薬学会賞(学生の部)
受賞日 2019年9月22日
受賞テーマ ストレス負荷による社会性障害は海馬ニコチン性アセチルコリン受容体を介する細胞内情報伝達系異常が関与する

第3回日本精神薬学会総会・学術集会が、「多様化する精神科薬物療法~患者とともに考える」をメインテーマに開催されました。本学会は、安全な薬物治療を実践するためには、どのような情報共有が必要なのか、またどのような連携システムが必要なのかを、職種の枠を超えて考えることを目的としています。
本賞は、第3回日本精神薬学会総会・学術集会において特に優秀な演題を対象として日本精神薬学会から授与されます。ストレス関連疾患における社会性行動障害に対するニコチンの作用を明らかにした本研究は、ストレス関連疾患の病態発症の機序解明につながり、これらの成果は新規治療薬の開発の一助になると期待されます。

  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ