在学生・教職員/ニュース アイデア研究室 PLATラボ開催「テーマ:未来をつくるプロジェクト」

名古屋で若者による 「未来をつくるプロジェクト」 を 100 個 生 み 出 す に は ?

~「未来をつくる実験区100BANCH」をモデルに 名古屋で挑戦する若者を生み出す機会を作りたい~

社会連携フォーラム2018にご登壇頂いたロフトワーク松井さんから紹介のあった 常識にとらわれない若いエネルギーが集まり次の時代を作る多種多様なプロジェクトが生まれている渋谷にある 「未来をつくる実験区 100BANCH」 ここで起こっていることを知り、現場まで足を運んだ名城大生の「名古屋にもこんな場所が欲しい!」の一言をきっかけに。 社会課題に取り組むプロジェクトの創出を目指す社会連携ゾーンshakeに新たな仕組みと空間のアップデートで、 未来をつくるプロジェクトを生み出す装置に変えたい。 メンター、アクセラレーションプログラム等の運営者、行政関係者、教育関係者、デザイナー、建築学科教員、学生など 多様な方と一緒に、未来をつくるプロジェクトを創出する仕組み・空間をテーマに議論し、名古屋に新たな若者の挑戦の機会を作りたい。

【イベント概要】
◆日 時:2019年12月19日(木)19:00~21:00
◆会 場:ドーム前キャンパス西館2階 社会連携ゾーンShake
◆参加者:社会人・大学生

 申込みはこちら→http://bit.ly/2P8qvTD

◆問合せ:名城大学社会連携センターPLAT
     担当 山本・宮原
     TEL 052-838-2473 
     E-mail ccr@ccml.meijo-u.ac.jp

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ