トップページ/受賞 理工学部電気電子工学科の田崎准教授が「第14回わかしゃち賞」の優秀賞

受賞者 田崎 豪准教授(理工学部電気電子工学科)
受賞名 「第14回わかしゃち賞」応用研究部門 優秀賞
受賞日 2020120
受賞テーマ 「学習環境への背景データ置換による未知物体把持ロボット」

愛知県、(公財)科学技術交流財団および(公財)日比科学技術振興財団は共同して、全国の優秀な若手研究者から、県内企業との共同研究や事業化などにつながる可能性があり、将来「産業や社会への貢献」が見込める夢のある研究テーマ・アイデアを募集し、「わかしゃち奨励賞」を授与しています。今回は 「次世代成長産業の創造」をテーマに全国から夢のある研究テーマ・アイデアを募集。田崎准教授はロボットが見たことのない物体であっても、安定して持つべき位置を判断して持ち上げることができる「未知物体把持ロボット」の研究で応募し、産業への応用可能性が高く評価され優秀賞を受賞しました。

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ