トップページ/ニュース 農学部の亀山さんが岐阜新聞スポーツ賞を受賞

茨城国体で優勝した亀山さん(右)・日比野さんペア 茨城国体で優勝した亀山さん(右)・日比野さんペア

農学部応用生物化学科4年でスポーツクライミング選手の亀山凌平さん(食品機能学研究室所属)が、第74回国民体育大会(茨城国体)スポーツクライミング競技成年男子ボルダリング種目での優勝を評価され、2019年12月27日、第46回岐阜新聞スポーツ賞を受けました。スポーツ界で顕著な成績を収めた岐阜県ゆかりの選手や団体などをたたえる賞で、亀山さんは愛知大学3年の日比野良祐さんとペアで受賞しました。

亀山さんは9歳からスポーツクライミングを始め、全日本ユース選手権ボルダリング優勝、世界ユース選手権7位などの実績を残しています。亀山さんは「国体への出場8年目にしての初優勝はとてもうれしく、今回の受賞も励みになります。来年も出場し、連覇を目指したい」と受賞の喜びを語りました。

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ