トップページ/受賞 理工学研究科情報工学専攻の学生らがISCA2019デジタルコンテンツ部門で入選

(左から)小島さん、岩田さん、森さん、髙木さん (左から)小島さん、岩田さん、森さん、髙木さん
受賞者 森 湧翔さん、岩田 将幸さん(理工学研究科情報工学専攻修士課程2年、柳田康幸教授研究室)、木 周平さん(同1年)、小島 大河さん(理工学部情報工学科4年)
受賞名 ISCA 2019 (International Student Creative Award) デジタルコンテンツ部門 入選
受賞日 20191130
受賞テーマ 餅つきVR

ISCA (International Student Creative Award) 2019デジタルコンテンツ部門において、当該作品が入選しました。ISCAは、国内外の芸術系、情報メディア系の大学や大学院、専門学校の学生を対象にした国際的なアワードです。
本作品は、餅つきのリアルな触感を再現するバーチャルリアリティー(VR)作品で、餅をついたときのきねの沈み込み、餅のくっつきと伸びにより得られる感覚を独自の工夫により提示しました。普段、工学系の学会で展示することはありますが、芸術系のコンテストはひと味違い、新鮮な体験となりました。

  • 研究ブランディング事業
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ